本文へジャンプ  UEDA Nobutaka Formal Site




















渦と記憶   "The Whirlpool and Memory"  2007-2008


   次のコンピューターイメージ 『消滅するヒロシマに捧げる九つの詩』へ   前のコンピュターイメージへ

      
   

宇宙と脳、記憶と全体流動、デヴィッド・ボームとアーヴィン・ラズローの宇宙論。ホログラフィーと量子真空の零点エネルギー場がクロスし、流動する渦と流れが、地球と宇宙の記憶を呼び起こす。神々の記憶から、生物進化にいたる映像群。そのコンピュターイメージの広がりをご覧ください。
  
 



          ”デヴィッド・ボームとアーヴィン・ラズローに捧ぐ”
 サイモン・シャーマの著作 「風景と記憶」に触発されてこのシリーズを制作した。宇宙は、記憶を持つのかもしれない。ホログラフィックに披きだされた宇宙の記憶とそこに重なる地球の記憶。 コンセプトの背景は, 織り込まれる流れ運動をご参照ください。




Op.1

Op.2


Op.5

Op.8


Op.10

 Op.12


Op.15

Op.17
私は、能勢伊勢雄氏に「渦と記憶」をテーマに同名の展覧会のために”遊図”の制作を依頼した。それは、異なるジャンルと時代を自在に越えて概念を結びつける”知図”である。それは、植田と能勢によるコラボレーションへと発展していった。  作品集 渦と記憶






  次のコンピューターイメージ 『消滅するヒロシマに捧げる九つの詩』へ    前のコンピューターイメージへ
 

    
掲載されている内容の一部 あるいは、全てを許可なく複製または改変することは、
     法律によって禁止されています。 
   
Copyright (C) 2007  UEDA Nobutaka all rights reserved.