Publication, Writing / カタログと執筆文献



Non-Linear Modern
Nobutaka UEDA ―Paintigs and Computer Graphics 2000-2003
非線形性モダン―植田信隆 絵画とコンピューターグラフィクス 2004




 


 
モダニズムはエレガントな引き算、ポストモダンは自在な滑走遊戯だった。私が提唱したいのは、非線形性モダンであるそれは、自己組織化や、あるいは、自己編集化を機動力とする文化である。新たな動的進化を迎えるための条件を満たし得る概念である。


編集 植田信隆
デザイン 児玉秀則
著者 松澤宥、植田信隆
翻訳 スタン・アンダーソン
出版 植田信隆 2004年
A4版 48ページ





The Whirlpool and Memory
渦と記憶 2008







 
宇宙と脳、記憶と全体流動、デヴィッド・ボームとアーヴィン・ラズローの宇宙論。ホログラフィーと量子真空の零点エネルギー場がクロスし、流動する渦と流れが、地球と宇宙の記憶を呼び起こす。神々の記憶から、生物進化にいたる映像群。そのコンピュターイメージと遊図とのコラボレーション集をご覧ください。


出版 2008年
編集 能勢伊勢雄+植田信隆
翻訳 Stan Anderson
B5版 44ページ





Nine poems on the Vanishing of Hiroshima
消滅するヒロシマに捧げる九つの詩 2004







時間の矢を滑る破壊の波と常に眼前に迫りくるカタストロフィー。かつて、その波に飲み込まれ消滅した街、廣島。あらゆる努力にもかかわらず消滅しようとするヒロシマの記憶。燃え上がる折り鶴。近未来の人類の滅亡と共に再びこの街は、消滅する運命をたどるのだろうか?


A4サイズ , 10枚 20 ページ
編集 植田信隆
執筆 松澤宥、能勢伊勢雄、植田信隆
写真 能勢伊勢雄 細川浩史 
翻訳 スタン・アンダーソン
出版 有限会社 アカデメイア
   森信彰雄

   2004年
日本語、英語





Crystallography of turbulent flow Works of Nobutaka Ueda 1997-1999
乱流の結晶学 2000




 



『解放系/非平衡/自己触媒』‥‥このカタログで初めて、私は非線形性モダンの概念を明らかにした。それは、自己組織化、非線形性科学、神秘主義、場の理論などの入ったレトルトだった。それを外からではなく、内側から眺めた景色として想像していただければと思う。‥‥「私達は、来るべき芸術への眼差しを自らの内側へと織り込むことができる。そして、それはいつか現実へと披きだされるだろう。」


46ページ 
(写真 カラー 12ページ、モノクロ 13ページ)
サイズ 19.5cm×21cm
<執筆者及びタイトル>
『「眼を閉じること」の意味 ― 内視の力
植田信隆のモチーフについて』 高島直之/美術評論 
『色彩の源流』 佐藤公俊/シュタイナー研究
『開放系/非平衡/自己触媒』 植田信隆
翻訳 阿部尊美
編集、出版 植田信隆 2000年
日本語 英語





Self-Organaizing Chaos
Works of Nobutaka Ueda 1996-1997

自己組織化するカオス 1998







■ この出版物に掲載された作品は、還元主義的な科学観に浸透されない別の世界観による表現の一つの試みです。ここにあるのは、主客の二項対立ではなく有機的統一性なのです。まして、脱構築や主体からの離脱ではありません。そのような相対化への試みではないのです。‥‥この試みで重視しているのは、エネルギーが流入する解放系としての場であり、自己組織化という変容の過程なのです。


40ページ (写真 カラー 20ページ、モノクロ 2ページ)
<執筆者及びタイトル>
『崇高と画面と』 平井亮一(ひらい りょういち/美術評論)
『新たな統合を求めて』 佐藤公俊(さとう きみとし/シュタイナー研究)
『自己組織化するカオス』 植田信隆
19.5cm×21cm 40ページ
編集、出版 植田信隆 1998年
日本語 





Other writings and publications
その他の出版物と執筆文献

Opening Exhibition Vol.2 "Dawn of Gods" 2015-6
●大分県立美術館開館記念展Vol.2 『神々の黄昏』カタログ 『僕の感動してきたもの』
“Marriage of art and science – UTSROBUNE” catalogue 2011
芸術と科学の婚姻 虚舟 UTSUROBUNE カタログ 2010 

”Forma Vol.22” 2007
フォルマ Vol.22 2007

”Spectacle Iseo Nose 1968-2004” 2004
スペクタクル 能勢伊勢雄 1968-2004  2004

”The Nine Pillars” 2003
九つの柱  2003

”Space for Meditation; Mandala Onomichi Mandala” catalogue 1998

観想の空間 曼荼羅・尾道・マンダラ カタログ 1998 









掲載されている内容の一部あるいは、全てを許可なく複製または改変することは、
法律によって禁止されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です